FC2ブログ

サントリーホール 引用を加筆いたしました。

ルツェルン・フェスティバル・イン・東京

本日、10月24日読売新聞夕刊13面
音楽評論家 三宅幸夫氏は、こう評していらっしゃいました。

「名手ぞろいとはいえ、しょせんは臨時編成と高を括っていたが、冒頭の地響きを立てる低弦の音感反復にしても、角張った金管のファンファーレにしても並みの迫力ではない。…いくども総毛立つ瞬間が立ち現れた。」


「それじゃきっと、麻布とか赤坂の方だね。」
と社長。

「突然ですが…
『ルツェルン フェスティバル イン 東京 2006』
管弦楽団公開リハーサルのチケットに当たったの! 」
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/sponsor/061011.html

友人から、うれしいメール。
正式には、友人の友人。
よくぞ、お誘いくださいました!
ありがとう、ほんとにありがとう。

二両編成江ノ電
藤沢から、家と家・商店の間を
ガタンゴトン
初めて海が見えた瞬間の
「!!!!!」

そう、音がでた その時

あさってを見ていたって
え”っ!!!

潮風にとかれる髪
さざなみが気持ちよい足先
そして大波
一気にのみ込まれる副社長

3時間が
あっという間に過ぎたのです。

お恥ずかしながら、クラッシックに全く造詣はありません。

そういった無知の壁を
大きく飛び越えて
なんなんだぁ、これはっ!!!!!
渦潮に巻き込まれたか?

いろーんな細胞が直撃されました。

指揮棒を振って得意気
夢の中の副社長です。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年10月23日 | Comments(6) | Trackback(1) | 副社長の日記
コメント
素敵な体験をなさったのですね!
生で聴くクラシック、いいだろうなぁ。
芸術の秋を満喫してらっしゃる副社長さま。食欲の秋にストップかけてください!
puriri@携帯 URL 2006年10月23日 09:42:50 編集
クラシック
私も詳しくないのですが、
クラシックを聴いたり、オペラを観たりするのはとても好きです。
ご招待でクラシックを聴けたなんて、羨ましいです~!!

演奏会が始まる前、オーケストラの人たちが
音合わせをされますよね。
いろんな楽器が、それぞれ一定の音に合わせて
鳴り出すあの一瞬のワクワク感がたまりません!
はてるま URL 2006年10月23日 11:51:38 編集
puririさん
携帯からコメントしていただき、ありがとうございます。
パソコン大変ですね…
生の演奏、よかったです!
リハーサルなので、みなさんジーンズだったり、ラフな格好をしていらっしゃいました。
おひとりおひとりの動き、
指揮者との呼吸
目でも楽しめた3時間でした。
puririさん
わたしの食欲の秋も危険です。
副社長 URL 2006年10月23日 22:09:34 編集
はてるまさん
ほんとにラッキーでした。
たぶんこんな機会がなかったら、
自分から何万もするチケットを買ってまで
もしかしたら一生…

はい、あの最初の音あわせの瞬間の厳粛な感じ
ふっと背筋が伸びました。
副社長 URL 2006年10月23日 22:20:04 編集
高校生くらいの時に母の知人の方に誘われて
クラッシックに行きましたが、冬でホールがとっても
温かかったのもあり、爆睡してしまいました!! (*ノωノ)キャ
眠りを誘うくらいの心地いい音楽だったのです(笑

年末によく聴くベードーベンの「第9」は
一度大きなホールで聴いてみたいです☆
あの曲だけはとっても好きなんです ヾ(*´∀`*)ノ゛
めぐたま☆。 URL 2006年10月24日 12:47:55 編集
めぐたま☆。 さん
お体の調子、いかがですか。
実は、心配していたりしています。

わたし自身、寝てしまうかも、と思っていたんです。
実際、中学か高校のときに…(笑)
でも、今回は、心配を吹き飛ばされました。

わたしは、クラッシックでこの曲は好きといえるものが、無いような。
よしっ、これから見つけます。
副社長 URL 2006年10月24日 23:01:00 編集

管理者だけに表示する
サントリーホールサントリーホール(''Suntory Hall'')は、東京都港区 (東京都)|港区赤坂一丁目にある、洋酒メーカー・サントリーが運営するコンサートホールである。大ホール、小ホールのほか、リハーサル室を擁する。アークヒルズの一画に、1986年10月12日に開館した。大阪
『ホール』全国一覧。 2007年07月27日 11:21:24
HOME

プロフィール

ブログランキング

メールフォーム

日記に登場する先生方

最近のコメント

こちらへもどうぞ

QRコード

リンク

いつもコメント感謝です

最近の記事

ブログ内検索

日記を さかのぼる

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック