FC2ブログ

新しい あした

飯盛明美先生 海星5

「こーらっ!シャケちゃん。」
お夕飯のおかずが、シャケの日に来たから
撫でて撫でて~とお腹をむけるネコさん。

階段の頂上で、
彼をたしなめつつ
飯盛先生は、今日もお月さま。

アトリエに入ると
ダーン!
F100号に描かれた裸婦

この、目の前のそっと微笑む女性のどこに
こんな熱いエネルギーがあるのだろう。

「先生、ここにたしかにモデルさんがいます。
生きている、息づかいが聞こえます。」
「まぁ…」

「あとね、先生…キャンバスの前で筆を持って
真剣勝負する飯盛先生をしっかりと感じます。」
「うれしいわ、そんな、作家冥利につきます。」

注:えっと、霊が見えるとか、そっち方面の才能…
  皆無の副社長です(笑)

今、飯盛先生に
「太陽の絵(画題:赫赫)」
「水の絵(画題:海星)」
に続き

あれこれ好きなことを注文して
「緑の絵(画題:未定)」
の製作をしていただいています。

お部屋に
森や草原
もうしばらく、お待ちください。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(8.5センチ×12.5センチ):飯盛明美先生
フレーム:イタリア縁
スポンサーサイト



2006年08月31日 | Comments(6) | Trackback(0) | 飯盛明美先生

わたし、けっこうモテます

高津きみ先生 ゆり クリックすると大きくなります

蚊に ですよ、てへっ…

先日は、
あっ!え”!
5か所
右手の親指と人差し指に集中

お客様のお庭先であいさつ中
くわれているのが、分かっていても
我慢する副社長です。

「お前、卑怯だぞ!」

しびれてクラクラ
わたし、関係ないフェロモンを発しているようです(笑)

最近、モテる男といえば、
若冲さん

そんな彼に嫉妬を感じつつ←おいおい
三の丸尚蔵館へ

「紅葉小禽図」
多くの作品は、描きたい描きたいという
詰め込み感があるのに対して

この紅葉の赤は
もうひとりの若冲さんの
静かで優しい情熱を映しだしたように感じました

ずっと独身で過ごした彼には
思う人がいたのでしょうか
ふたりの小鳥さんが、
愛を語っているように見えました。

その足で
K女史より「小林古径を、ぜひ」
とメールを頂いていた
「ホテルオークラ東京 名品アートコレクション展」
(2006年8月3日~24日)
へ行って来ました。

おぉ、おぉ、おぉ
の連発でした。

「河風」
涼やかな まなざし
風は、数本の髪をそよがせ
美人の白い裸足を
透き通る川が流れて

「紫苑紅蜀葵」
小菊(紫苑)を淡く、濃く
不思議だ…
いちめんの金が はかなさを盛りたてる 

サロンに置かれた
いすに腰掛け
ぐぅ~
あらっ、お腹がすいちゃったかも…
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(ポストカードサイズ):高津きみ先生
フレーム:通常既製額
2006年08月30日 | Comments(5) | Trackback(0) | 高津きみ先生

てんこ盛り

箸方たみ先生4 クリックすると大きくなります。

がんセンターで術後の定期健診。
「非常にいい数値です!」
担当医の先生は、会心の笑み。

社長と顔を見合わせ、ほっ。
次回は、10月。

「病む」
本人もまわりも
たくさんエネルギーが必要ですね。

さて、お昼の時間でございます。

例によって、1,000円で
10カンと1まき、味噌汁、サラダ、茶碗蒸し、デザート。

「オーダー入ります、1.5人前ふたちょう!」
甲高い女性の声がひびきます。

「う”ぉいっ(はいっ)」
低い、ちょっとドスの利いた返事

うっかり声の方に顔を向けたら
板さんのするどい目と合ってしまいました。
用も無いのに急いで手帳を広げた副社長です。(笑)

おいしいね!
ほおばる社長と副社長。

一気にたいらげ
車に乗り込みます。

東芸さんをまわり、額装について相談。

携帯電話で、作家さんおふたりと打ち合わせ
おひとりとは、これから作品を見せていただけることに。
都内の先生とは、あした午後からのお約束をいただけました。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(7センチ×10センチ):箸方たみ先生
フレーム:陶製 浜松ともこ先生
2006年08月28日 | Comments(6) | Trackback(0) | 箸方たみ先生

アラビアンナイト

高津きみ先生 バラ7 クリックすると大きくなります

浅草橋の東芸さん

やっぱりハンドメイドの額縁は
味わいがあります。

いいものは、いい。

「これ見ちゃうと、こっちと比べ物にならないでしょ」
東芸さんのご主人は
低い声でさらっとおっしゃいます。

地に足のついた自信
お客さんも、納得でしょ
といわんばかりです。

「たしかに」
うなづく副社長

手のひらサイズ用に
額縁:5,250円
特殊面金マット:1,680円
(※百貨店等小売価格)

絵が入って
15,750円

「…。」

額装の比率が高い!
高すぎます!!!

あれっ?ウチもうかるの?

でも
絵自体が本当に良いものですから
見合ったおしゃれにしてあげたい。

お客様は
1万円、2万円を
きっと、かなり勇気を出して
買って下さいます。

「絵を買ったんだよ」
これで、誰に見せても、大丈夫。
心配ありません!

玄関にも
食卓のある壁にも
ベット脇にも飾れる。

思い巡らすこと、いろいろ
どうしても、いいものを提供したいんだっ。

ジュ-タンよ、舞い上がれ!
向かい風に髪をなびかせ

遠くでわたしを、こどもが見いてる
たぶん、かっこいいと思っているんだろうな…♪

「おっとっとっ」
乗り方説明書をあわてて探す副社長です。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(7センチ×10センチ):高津きみ先生
フレーム:木製ハンドメイド
2006年08月26日 | Comments(8) | Trackback(0) | 高津きみ先生

プロを感じた

横山申生先生 イタリア壷 クリックすると大きくなります。

大手百貨店 ○越

「商品券の売り場は、1Fで入口からすぐに見えるところにあったんだけどなぁ。」
下りエスカレーターに足を乗せると
社長はつぶやきました。
きっと今、クレジットカードの受付がある位置かな?

「いらっしゃいませ、どうぞおかけください」
売り場担当のご婦人は、
ちょっとお歳をめしています。
しかし
きれいな人だなぁ。

目の動きと口元
ここに、教養と品格が、でてしまうんですよね。

「1、2…1000円券10枚でよろしいでしょうか」
ピンと伸びた背筋と数える指先
要所要所で送られてくる微笑。
ほう…

人が、
職も商品も…高める

「ここを選んできて、よかった」
振り返る百貨店の正面玄関

いいものを一生懸命
取り込み中の副社長です

FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(7センチ×10センチ):横山申生先生
未額装
2006年08月25日 | Comments(5) | Trackback(0) | 横山申生先生

赤面副社長

高津きみ先生 ソンブレロ人形 クリックすると大きくなります。

営業から自宅へもどり
原チャでゴー

今日も、がんばりました。
はい、ごほうびです!

ポテトコロッケと、かにクリームコロッケ

おいしいんです。
なつかしい味なのです。

最寄駅近くのお肉屋さん
揚がるのを待っている間にマンガに集中

なんか大きい声がする
ん?けんか?

「お客さん!!!」
「は、はいっ」
他のお客様は、笑いをこらえて
ある人は、下を
ある人は、こちらを見ています。

「揚がったよ。
10回くらい呼んじゃったよ。
だめだよ、マンガばっかり見てちゃ。」

目を細めたお肉屋さんのご主人
小学生を見るような笑顔です

ほんとは、久々なんです…マンガ(苦笑)
コロッケ食べたあとは
パソコンに、かじりついて仕事しますっ!

けっこう、集中力のある副社長です。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(ポストカードサイズ):高津きみ先生
フレーム:通常既製額
2006年08月25日 | Comments(4) | Trackback(0) | 高津きみ先生

電源を切って入場です!

高津きみ先生 ねむくなる子犬 クリックすると大きくなります。

「はい、もしもし」

え”っ!(怒)
まさか、携帯電話?
し、診察室の前ですっ!
じろり

ウチの社長よりも少し若いかな…
うつむきかげん
ふっくら大柄な体格

無骨で
でも優しそうな
おじさんです

「うん…今?…そうそう診察室の前
うん、そうそう
…食べた、ちゃんと食べたから
何?って、うどん
うん、近くで食べたから
うん…うん
大丈夫だから…うん、はい」

社長もこんな風に電話をうけているのかなぁ。
怒りが、なえてしまいました。(苦笑)

術後の定期検診にそなえ
採血を済ませると
ニコッと社長
「さ、行こっか。」
はいっ!

さあ、仕事仕事っ
マツダのバン
走れっ!走れ~!

FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

絵(7センチ×10センチ):高津きみ先生
フレーム:木製ハンドメイド

高津きみ先生は、大調和会の委員をされています。
美術年鑑等でも、高い評価の先生です。

2006年08月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | 高津きみ先生

ご訪問ありがとうございます。

今、社長が留守しており
記事を書きためています。

決済後(笑)
25日までには
新しい記事を、アップしますので
これからも、よろしくお願いいたします。

FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年08月23日 | Comments(7) | Trackback(0) | 副社長の日記

江戸の粋・意気

天然うなぎ 五代目 野田岩 さん
天然うなぎ 五代目 野田岩 さん
「お待たせしました。」
はい、もうかなり待ってま~す
って、顔をあげると
「…。」

着物姿の美人女将は
襟を、か・な・り大胆に後ろへ抜いていて

これが、粋というヤツですね。

白いうなぎ
ならぬ
うなじから(ダジャレをお許しください)
おっと、背中が
品の良い色気は
時代を感じる店内を、行ったり来たり
野田岩さん 別館入口

別館へ案内され
あちこちキョロキョロ
階段をのぼり着席。

やっぱり
まず、ビールを呑まないと。(笑)
うなぎの箸置きとビール

弟君は、「時価」と表示された「天然」ものを、注文。
ちょっと…そんなにボーナスもらったの?
男だねぇ。
でもさ、ウチらさ、庶民の代表みたいな家族なんだからさ

無理しないでっ。(笑)

女将は、仕事さばきも小気味いいし
お客さまへも、内側へも心くばりが、行き届いて
意気を感じます
さすが老舗!

出てきましたよ。
「うな重」
うな重あける瞬間

うな重のふた

いい匂い
いただきます

やわらかい
でも、きちんと歯ごたえもある。
白身魚のようでもあり川魚のようでもあり

おいしーいっ!!!!!

もっと、ふれたい見たい
食べたい呑みたい
江戸のいいもん

房総の家族旅行に引き続き
「こいつぁ、かたじけねぇー」
リッチな弟君にごちそうになっている副社長です。

テンションが上がってしまい
激しい夕立の中
また、行ってしまいました。
若冲3

K女史にパスポートの購入をおススメしていただいたのに…
雷と雨でぶっとびました。(苦笑)

前回、1時間、駆け足
今回は
絵師たちの描く姿を想像しながら
ゆっくり鑑賞できました

抱一さんの方が、癒されるかも…
プライスさん、いいものお持ちです。

FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年08月20日 | Comments(18) | Trackback(0) | 副社長の日記

一瞬の いとおしい

吉村恭子先生6

セミが鳴いている
青々としげる木陰の中
7日間を一生懸命生きているんだ

夏の雲は、あつみがあるし大きいなぁ
風にのっていろんな形
静かにゆっくり流れてく

「髪、変になってない?」
「え、いいんじゃないの」
浴衣姿の彼女に、赤面ぎみの彼氏君。

「待ってぇー」
もたつく足は、思い通りに進まない。
お兄ちゃんは、妹をめざして駆けもどる
ニコっ
ギュッと手をつないで走りはじめた。

白髪のおじいさんは、白髪のおばあさんをエスコートしてお散歩。
まあるい背中が、小さく並ぶ。

ラッシュの電車に駆け込んできた、サラリーマン。
玉の汗は、Yシャツを濡らしている。
顔が車窓の夕日と同じ色だ。
網棚へ、そっとのせた箱に
きっと
丸いケーキが入っている。

新色の口紅を、あれこれお店の人に聞いてみる
いい色選んで、気分転換!

自転車こぐお母さんは、猛スピード
ゆれる、ゆれる
はずむ、はずむ
後ろにちびっこ、前に豆っこ、背中にあかちゃん

成果表を、ニヤリと見つめ
こぶしを握る営業マン
「今月、トップになるぞ!」
プシュッ、ゴクリ 缶コーヒーがしみるなぁ

スタンドバー
「うんうん」
「でね…」
がんばってるOLさん、お疲れさまです

ピシャ、あら!
水たまり
さっきの夕立のあしあとだ
反射が、キラっとまぶしい

あしたは 61回目

8月15日

絵(7センチ×10センチ):吉村恭子先生
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年08月14日 | Comments(16) | Trackback(0) | 吉村恭子先生

選ばれ残りし ひかり

若冲1

「今回の見所のひとつは、」

振り返るK女史の目は、笑っています。
ほっそりとした腕が指差す方に

若冲描く鳳凰…
尾が…えっ、
K女史は、静かに告げました。
「ハートです。」

ガツーン!!!!!
江戸時代の京の絵師、けっこう強いパンチをお持ちです。

入場すると、抱一を見てから若冲へ
「プライスさんは、京都御所で動植綵絵30幅を見たとき男泣きをしたそうです。」
K女史は、そっと教えてくれました。

今回は、そのうちの6幅。

「貝甲図」
漂う水の流れが、ふしぎな気分にさせます。
「この貝…」
K女史の声に耳をすまし、ガラスに張り付きます。

以前、画家さんのアトリエへお邪魔した折
牡丹を描くときのエピソードをうかがいました。

花は、朝がみずみずしい。
その為、あした咲くという時、
自分の背丈よりも高いものも描くため
前の晩から脚立を用意します

明け方、暗いうちから
用意スタート!

上方から、花芯が見えるようスケッチ
葉や枝ぶりも、美しいと感じたものは
それぞれ単品でスケッチ

あとで構図を決めて
当てはめていく

上から見て描いたはずの花は
こちらに顔を向け微笑むのです

若冲さんの貝も、まさか…

「秋塘群雀図」の写真を見ながら
「これは、普通の感性じゃないね。」
すずめが、こんなにたくさん
一気に舞い降りてきたら…怖いでしょうね。

若冲さん、寝る前に観たら、神経が研ぎ澄まされそうです。(笑)

宮内庁三の丸尚蔵館を後にして、東京国立近代美術館へ。
こちらは、後日記事にいたします。

そして、昨日、やっと行ってきました!
プライスコレクション
若冲2

撮影:副社長 チケットを持つ手:社長

社長と名画を観るのは、久しぶり。
作家さん探しやらで、どうしても公募展中心になってしまうのです。

いやぁ~、すばらしい!
ニッポン最高ぉ!

「これ、いいね。これ欲しいなぁ。」
「一幅、いかがですか。」
買い物気分の、社長とわたしです(笑)

丸山応挙の「赤壁図」
湖に映った月が、船上の人を静かに見守っていることを伝えています。

伊年の「芥子薊蓮華草図」
花びらの上部の先の濃い赤。
たらしこみの技法。
「絵の具をたらした後、紙を逆さにしたんじゃないかな…」
社長は、美大の教授を気取っています。

山口素絢の「美人に犬図」
美人さんは、すらりとステキ
極端に描いたなで肩
犬と戯れ、画面の左がわに寄っている彼女
ふわっと舞うたもとが、右へ大きく流れて全体のバランスが。

歩を進めると、パッと目を惹くコーナーへ。
「華」があるんですよね、若冲さん。

六曲一双の屏風。
先日の三の丸の
あの緻密な若冲さんと同じ方ですか?

鶴たちが、踊った筆の先で生きています。
わたしは、今回、これを買いたいと思いました。

いいものに触れて、いいもの菌に感染した副社長です。

FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年08月09日 | Comments(12) | Trackback(0) | 美術館

のぼる太陽と茜いろ

飯盛明美先生 赫赫4

太陽の上を龍が駆け上るような雲。
この鮮やかな光のドラマを表現しようと
飯盛明美先生は、キャンバスに緑色の地塗り。
ナイフで描いていくことで、
カドミウムレッドの力強さが前面に踊っています。

ドキドキ、ドキドキ
黒いソファの横で、名刺を持つ両手にチカラがこもります。

ガチャ
「お待たせしました。」
自らが風となって、行動する社長。
㈱ライフクリエーション 代表取締役社長 田中恵一郎さんです。

「はじめまして、今日はお忙しいところお時間をとっていただき、ありがとうございます。」
名刺は、汗でふやけていませんでしたでしょうか。(笑)

2ヶ月前、まだ始まったばかりの田中社長のブログを拝見。
な、なんなんだ、この前向きパワーは!
あれから、あたらしい記事のアップを毎日の楽しみにしてきました。

わたしは、お渡ししたレジメを、上から順に読み上げました。
田中社長の鋭い眼光が一行一行を追っています。
そして時折、
そのサーチライトは
わたしの顔にじっと向けられます。
説明する内容の是非を、読み取ろうとするように

今後窓口となるN主任を、紹介していただき
ラ・スィーラスや美術館の話題でひと盛り上がり。

まっすぐ目を見て話す、影の無い表情。
「美術館にいくとな、作品からすごいオーラがでてんねんて。(作家さんが)
ここに、おんねん!」
「社長、そういう趣味あったんですか?知らんかったわ。」
同席のN主任と田中社長の会話は、居心地の良いテンポで繰り広げられます。

「これ、ええなぁ。」
田中社長は内線電話を手にとると
「俺の財布持ってきてくれへん。」
「社長、ほんと、お気遣いなさらないでください。今日は領収書も持ってきてませんし…」

ウチの商品の紹介のためにお持ちした、数点の中から
飯盛明美先生の「赫赫(現れて盛んなる様の意)」イタリア製フレーム
鳥居塚照明先生の「新緑の清流」陶製フレーム 浜松ともこ先生作 

を、思いがけなくお買い上げいただきました。
本当に、ありがとうございます。

お取引していただくことに決まりました。

さあ、これから、だ!
グローブを着けつつ、リングを見上げる副社長です。
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。

続きは、おまけです。

続きを読む "のぼる太陽と茜いろ"
2006年08月07日 | Comments(11) | Trackback(0) | 飯盛明美先生

夏休みの芸術家

壁画1

壁画2

「ん?!」
社長がハザードのスイッチを押し、ブレーキをゆっくり踏みました。

「おまえ、ここ塗るの?」
「ちょっと、くっついてくんなよ~。」
「先生、ここなんですけど…」

集中している子
はしゃいでいる子
にこにこ、ニヤニヤ、こそこそ
楽しそうだなぁ…

子どもたちは、絵筆を片手に一生懸命。
先生は、ガードレールがあるとはいえ車の通行や、絵の進行状況…
あちこち気を配っていらっしゃいます。

お見事!
壁画3

壁画4

この小学校、わたしと同じ誕生日だ。
しかも、6歳若い(笑)
FC2 Blog Ranking

がんばれよ と思ってくださった方、応援のクリックをおねがいします。
副社長の日記は、ブログランキング 社長部門に参加しています。
2006年08月01日 | Comments(11) | Trackback(0) | 副社長の日記
HOME

プロフィール

ブログランキング

メールフォーム

日記に登場する先生方

最近のコメント

こちらへもどうぞ

QRコード

リンク

いつもコメント感謝です

最近の記事

ブログ内検索

日記を さかのぼる

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック