FC2ブログ

出会い

「ミニ絵」に取り組むきっかけは、、5年ほど前にさかのぼります。

画家の佐藤哲先生(日展・東光展、審査員)のアトリエに伺った際に、「あれっ?」と目を引いたものがありました。


部屋の棚に無造作に置かれたあれは…


なんと、ワタシの片手の平にのるほどの小さな小さな…

油絵なのです。

絵柄といい大きさといい、ほんとに一目ぼれをしてしまいました。
こんなに小さくても

「アートなのだ!」

との感動は、今もって色褪せません。


佐藤哲先生


スポンサーサイト



2006年03月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 佐藤哲先生
HOME

プロフィール

ブログランキング

メールフォーム

日記に登場する先生方

最近のコメント

こちらへもどうぞ

QRコード

リンク

いつもコメント感謝です

最近の記事

ブログ内検索

日記を さかのぼる

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック